即日融資の金利

即日融資が可能なローンは、専用のカードを用いてお金の借入れができるカードローンと呼ばれるローンです。
 
昔に比べるとカードローンの金利は下がっており、上限金利などの規制が厳しくなったこともあって、正規の賃金業者や金融機関であれば20%を超える金利での借り入れになることはまずありません。
 
ちなみに、即日融資に対応している金融機関は消費者金融が中心でしたが、総量規制が施行されたことによって消費者金融の勢いが無くなったことに便乗して、銀行やクレジットカード会社などもカードローン事業を手掛けるようになり、これらの金融機関でも即日融資に対応したカードローンサービスを提供するようになりました。
 

低金利でお金を借りたい

銀行は消費者金融に比べ、金利が低く即日融資を受けることができるということで人気を集めています。
 
ですが、銀行は金利が低いと言われているものの、カードローンの金利に関しては消費者金融やクレジットカード会社が提供しているカードローンの金利水準とそこまで変わらないため、金利の低さで銀行のカードローンを選ぶ人はそこまで多くいません。
 
即日融資の金利は、通常のカードローンの金利に沿って設定されているため、100万円までの融資なら金利が15%~18%くらいで設定されています。
 
借り入れ金額が多いほど金利が下がる傾向にありますが、金融機関によって金利がどれくらい下がるかは異なっているので、事前にチェックしましょう。


学生におすすめのキャッシングはこちら!

このページの先頭へ